化学物質と電磁波と私
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
プロローグ
化学物質
電磁波
なぜ?なぜ?クイズ
etc...
最新のトラックバック
以前の記事
2012年 05月
2010年 10月
2008年 09月
2007年 07月
2007年 04月
お気に入りブログ
コンタクト
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
第8問のヒント…「家電、便利の裏…。」
家電製品の中で、使用を控えたほうが良いもの<ランキング10>は…
f0123569_2084896.gif
植田武智さんの本「危ない電磁波から身を守る本」の数値を参考にして、人への影響(使用時間と密着度[距離])を考えて、選びました。

IH調理器を使っている方には、大変お伝えしづらいことなのですが…
IH調理器からの電磁波の強さは、家電製品の中でも最たるものです。
にもかかわらず、新興マンションの半数以上がオール電化を取り入れているという話も聞きますが、これからの皆さんの健康は本当に大丈夫なのでしょうか。
国は原子力発電所を建てすぎて、余りに余っている電力を<オール電化>で使わせようと勧めてきたことが背景にあります。そして、業界側は「コスト安」と「火が出ない」で売り上げ伸ばしに力を入れてますがその前に、電磁波を低減するための努力をすべきと、私は思います。
低減化するための技術はそれほど難しいものではないはずです。日本子孫基金も2002年に、IH調理器の電磁波低減をするよう質問状を各メーカーに出しました。メーカー側は「低減するよう努力する」と回答。そして案の定、今もって低減はされていません。
IH調理器から出る電磁波はあまりに強い。子どもはちょうど頭の位置にコイルがくるので1m以内には近づけない。ましてや妊娠中は料理はできない、お腹の赤ちゃんが悲鳴をあげます。
f0123569_2095538.jpg
★すでにIH調理器の方へ。コイルが十分隠れるくらいの大きな鍋を使って、30cm以上離れて料理すると、だいぶん被爆量が落とせます。

つぶやき…
『IH調理器… はてさて、そんなに良いものなのだろうか…。
IH調理器は熱伝導にムラができ、ガスのようにおいしく料理が出来ないという。火が見えないから、消しているのか確認しづらいというのも分かる気がする。皆、便利の裏の不便は、感じないのだろうか。IH調理器が日本ほどもてはやされていない欧米の賢い主婦たちは、IH調理器にはしないという。日本も欧米のように正しい情報を知って、選ぶことができる日がくるのもそう遠くないかもしれないが、その頃には、被害はもっと増えているはず。トホホ。』

[PR]
by ko_myu | 2007-04-17 20:13 | なぜ?なぜ?クイズ
第8問のヒント…「それは突然に。」
今日は、雨が降っていたので、家の中で主人の草鞋(わらじ)を編んで過ごしました。思ってたより簡単です。
さて、皆さんのお宅には、いくつ電化製品がありますか?冬場のものを含めると、おそらく結構あるのでは?恥ずかしながら、うちには電灯を含め2~3台しかありません。
f0123569_20145849.jpg
かつては、私も皆さんと同じく、何でも揃って便利快適生活を送っていました。
そして30数年間の便利生活をした結果、それはある日突然きました。電磁波に近づくとクラクラ~パタン。よもや、身の回りの製品が危険だなんて意識は、これっぽっちも持っていませんでした。そして、電磁波が原因で体調を崩す事が分かるようになり、それ以降この生活を始めるようになりました。

[PR]
by ko_myu | 2007-04-16 20:18 | なぜ?なぜ?クイズ
今年も「ほけきよ」は元気。

ここへ越して来てあと少しでI年が経つ。
去年、私たち夫婦を笑わせてくれた「ほけきよ」くん(ホーホケキョではなく、ほ~ほけきよと鳴く)今年は、なんと春がまだまだ先の2月に来た。そして、『カモ ン、ベイビーおいら だぜ!』と必死に鳴いている。先手必勝なる か、今年こそ彼女をつかまえて欲しい。

さて、この「ほけきよ」 くんは元気だが、都市部を行き来する鳥たちは、最近電磁波によって、結構被害を被っているらしい。今日はその例をいくつかご紹介しま す。

1 )鳩の事情
ハトレースは、普段ならおよそ8割は無事に帰還するのが当たり前のようだ。去年 の春の沼津~仙台間のレースで1628羽中、約950羽しか帰還しなかった。秋のレースで全滅し翌春のレースに出せない鳩舎も珍しくない。(鳩が帰らなくなっていた時期と携帯電話の普及時期は重なっているという。)
 く読売新簿1環境Jレネッサンス,ハトの方向感覚狂う?2006/11/8より>

2)こうのとりの事情
携帯電話タワーから3 0 0 rn離れている巣と、 200m以内の巣のヒナの数を比べる「調査」(スペインの論文2005)によると、ヒナがいない割合は、前者では 3%。一方後者では40%  
 く電磁波問題市民研究会会報より>

3)わとりの卵で実験(携帯電話の電磁波)
状態に。
もう一方は携帯電話を置かずに、卵の死亡率を比べる。
*携帯電話を通話状態で買いた方の死亡率:約72 %
*携帯電話を潰かない方の死亡率:約12%
それも、死亡した卵はアンテナ側に集中しています。
 <危ない電磁波から身を守る本(植霧武智著より)

ハトやこうのとりもいい迷惑です。方向感覚の喪失に、出生率の低下、、、。
人間も同じです。迷惑をこうむっているのです。

[PR]
by ko_myu | 2007-04-11 11:05
植物たちも
おてんと様が顔を出すのが日ごとに早くなるにつれ、私の目覚めも早くなり1日が終わるのが、長~く感じる今日この頃。早朝、まずは風呂場へゴシゴシ洗濯に行き、部屋の片づけをしたら、一休み(お茶タイム)、その後ヨモギ摘みに出かけます。山道には、タンポポ、シロツメクサ、それから四葉のクローバの群生も見つけたりします。こんな植物たちも、今、電磁波の被害をこうむっているのです。
携帯電話基地局が250m先に建ったところのお宅で見られた異変を例に取り上げます。
  ・トウモロコシの実の中心が房状に分裂。
  ・キュウリの実の中心部から葉が出る。
  ・コスモスのオシべから小さな花びらが出る。
違う場所のお宅でも
  ・トワモEJコシの雄花に実が付く。
  ・タンポポやオオバコの巨大化。(与真で見ると、キモチ悪い)
住民の方々30人の健康調査を行ったところ:リンパの腫れ(首や脇の下)、筋肉痛、記憶力の 低下、頭痛、けん怠感、眼の痛みなど症状を訴える人が増加していることが分かり ました。 電磁波は前にもお伝えしたとおり、細胞レベルで影響します。(植物でも、細胞レ ベルでの影響とそのメカニズムが研究されています。)
---参考:アース通信3 号、4号くvoc 一電磁波対策研究会・会報>---

その他では、ヒマワリがデジタル放送タワーに背を向けて「すべて北側を向いて咲く」(フライデー05/8/ 12)が話題(こなったそうです。

今や基地局は、日本中どこにでも建てられています。ということは、いたる所で、 このような異常植物が発生しているはず。街中でもよ~く目を凝らしてみたら、見つけられるかもしれませんね。このまま進んでいくと、異常植物が、あたり前の世の中になってしまうかも。 そのとき、人閣の体はどうなっているの???

[PR]
by ko_myu | 2007-04-11 10:15
「またまたですか~~?」
薬害問題で、かつて旧ミドリ十字の血液製剤による工イズ感染が大きな社会問題になった。 危険性を承知しておきながら、患者に使い続けたことが、被害拡大につながった。 そして、また同じ過ちを起こしてしまっている。

最近、服用直後の異常行動による死亡例が大きく取りざたされたインフル工ンザ治療薬くタミフル>。今回のような例は2004年からすでに10数件も起きてお り、それを承知していたのにもかかわらず、05 年、国はタミフルとの因果関係は 「なし」として、注意や情報を病院や保護者に提示しなかった。その結果、出さずに済んでいたであろう犠牲者をまた出してしまう結果となった。 この度、マスコミ、報道で騒がれる事態になって初めて、厚生労働省はやっと重い腰をあげ、「原則的に10歳以上の未成年には使用を差し控えること」と注意喚起の指示を出した。
「本来なされるべきあなた方の<一声>があれば再び何人もの子どもの命を失った悲しみに涙を流す必要はなかったのに」と私は言いたい。

薬害とは違うが、電磁波の健康被害も本質的に同じです。
国は、すでに電磁波の危険性を承知しているはず。承知しているに違いないが、タミフルのように、国民の多くが騒ぎはじめない限りは腰をあげるつもりは無いらし い。今はアスベスト問題で手一杯だという話もある。
今、国民が騒ぎ出したら大変だから、口が裂けても「危険」なんて言えない。仮に 国民全体が声を上げ、対策を求めたら電力会社や国は大打撃を受けることになるでしよう。しかし、世界的に「危険」と言い始めた今、日本も変わらざるを得ないの では?
(...今度、総務省に聞いてみますね。)
[PR]
by ko_myu | 2007-04-02 20:33